機内食もマイルもおすすめ!ハワイ行きデルタ航空ビジネスクラス旅行記

      2017/10/04

全ハワイ便のビジネスクラスが「フルフラットシート」のデルタ航空。エコノミーばかり乗っていた私が、ビジネスクラス初挑戦!ハワイ旅行記です。

横になれるフラットシートはとても快適、ビジネスクラス機内食は想像以上においしかったです!

デルタ・アメリカン・エキスプレス・カード入会で30,000マイル+25,000マイル+上...
2017年8月より、デルタ・アメリカン・エキスプレス・カードの新しい入会キャンペーンが開始されました。それは、入会で30,000マイルのプレゼント+デルタ航空上級会員資...

クオリティが高い!デルタ航空のビジネス

なぜ、今回私がデルタ航空ビジネスクラスに搭乗することになったのかと言うと、「デルタ・アメックスカード」のお得なキャンペーンを攻略するためでした。

詳細は後述しますが、お得な搭乗方法があることを片隅に読んでいただけたらと思います。


H.I.S.デルタ航空ビジネスクラスで行く ハワイ より

デルタ航空のエコノミークラスは日系のANA,JALと比較して座席が狭いのですが、ビジネスクラスはその逆!座席はとても広く、シートを倒せば楽々寝ることもできるほど快適。

もちろん事前に「H.I.S. 成田・羽田~ホノルル線 ビジネスクラス紹介」で色々な航空会社を比較して、フルフラットシートになる便を探していた私。

そう、デルタ航空は日本を発着するどのハワイ便を選んでも「フルフラットシート」に乗ることができます。これはハズレがなくておすすめです。

ウェルカムドリンクと気さくなCAさんの挨拶が

搭乗したら、直ぐに出てきた、ウエルカムドリンクのカクテルは、南国フルーツ系で美味しかったです。

また、ビジネスクラスを担当して下さったキャビンアテンダントさんも、一人ひとりに丁寧に挨拶をしてくださいました。日本人ではなかったのですが、とたも陽気な方で、気さくに沢山お話してくださいました。

機内のキャビンアテンダントの皆さんは仲がよさそうで、雰囲気は良かったです。

機内エンタメは映画のラインナップが豊富!

映画などは、最新のものから、数多くの映画があり、邦画、洋画に限らず中国や韓国など多国にわたる映画やTVショーなどが見ることが可能でした。

フライト中は飽きることなく、何本も見ることが出来ました。寝るのを忘れてしまうほど!

全ての洋画は日本語字幕つきで満足!

デルタ航空の洋画には、英語、日本語字幕など各国の字幕がキチンと付いているものが多く、とても満足のいく映画鑑賞でした。

機内食はフレッシュな素材が多くて感動!

【THB】シャキシャキした新鮮な機内食はおすすめ!ハワイ行きデルタ航空ビジネスクラス02

機内食は、ビーフかチキンの選択で、私は、チキンの煮込みを選びました。チキンにはしっかり味が浸み込んでおり、とてもジューシーでした。

また、4種類ほどの暖かいパンもあり、選び放題でした。パンのバターが、花の形になっており、とても可愛かったです。

ドリンクのメニューも充実しており、自分の好みのカクテルもキャビンアテンダントさんが作ってくださりました。

野菜不足のハワイ旅行でシアワセ!新鮮な機内食サラダ

サラダは、何種類もの野菜が入っており、野菜不足になりやすいハワイ旅行なので、女性の私にとっては、とても良かったです。

野菜も新鮮で、シナッとしておらず、食べた際に音が聞こえるほどシャキシャキでした。写真左下に見えるカツオのタタキも、とてもフレッシュでした。

朝食は新鮮なフルーツが!

【THB】シャキシャキした新鮮な機内食はおすすめ!ハワイ行きデルタ航空ビジネスクラス01

朝ごはんには、これまた新鮮なカットフルーツ、デニッシュパン、ブルガリアヨーグルトでした。

ジャムはたくさんの種類から選ぶことができ、ホテルさながらの朝食メニューでした。

搭乗前の対策が必要!機内の寒さは半端じゃない!

残念だった点は、空調問題です。私が、冷え性な事もありますが、比較的海外の航空会社は、温度を低めに設定しており、寒さに耐えれませんでした。

日本の航空会社さんよりも寒いかな、と感じました。

また、ブランケットが薄く、何枚か重ねて、やっと暖かくなりました。寒い中で寝ることがなかなか困難でした。

デルタは搭乗時刻の変更にも気をつけよう

デルタ航空では、よくあるんですが、搭乗スタートする時間が変更になり、遅れていました。

遅れたのも30分未満でしたので、いつものことか、と思いましたが、やはり、時間通りに動いてほしいな、と思います。

逆に早まることもあるので、ビジネスクラス用ラウンジ内の放送や、案内掲示板の情報は確認しておいたほうがいいです。

デルタ航空ビジネスクラスのおすすめポイント

良かった点は、機内食が美味しいのは、もちろんのこと、とにかくフライトアテンダントの皆様が気さくだった点です。

とてもフレンドリーに話しかけてくださり、寒さに震える私の体調なども気にしてくださったことが良かったな、と思います。

乗った感想~細かい気配りは日系以上?!~

私の無茶な要望(たとえば、メニューにはないカクテル作ってほしい)にも快く答えてくださったり、ブランケットを何枚も持ってきてくださったり、細かいことに目が行き届いていました。

ビジネスクラスのハワイ往復で、驚きのマイルが貯まった!

IMGP2965

記事の冒頭に紹介した、お得な搭乗方法がこちら。

「デルタアメックスカードを取得したのち、最初のフライトでボーナスマイルがプレゼントされる」キャンペーンが実施されていました。

ビジネスクラスに乗るとたくさんのマイルが貯まるのですが、今回は「デルタ スカイマイル・アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード」を作ったので更に、驚くほどのマイルが貯まりました。

今回はH.I.S.で予約したチケットでしたが、このカードをハワイ旅行前に申し込んでおいたので、初回搭乗ボーナスとして25,000マイルが付与されました!

これはデルタ航空の初回搭乗ではなく、「カード作成後の初回搭乗」という意味。

そんないきさつから、このハワイ旅行でゲットしたマイルは36,500マイル(往復11,500マイルボーナス25,000マイル)でした。
デルタアメックス入会キャンペーン03

今回の旅行で韓国旅行2回分+アルファがついてきた!

デルタ航空のマイレージを使うと、韓国へは片道7,500マイルで行くことができます。

つまり、今回のフライトマイルプレゼント分で日本=韓国を2.5往復できてしまうことになりました。

もちろん、ビジネスクラスはエコノミーよりも料金が高いですが、ハワイ旅行に行けて、韓国旅行2回+アルファをゲットできたのでとてもお得でした。

デルタアメックスを取得すれば「週末海外」に気軽に行けます!

★関連記事

デルタ・アメックスカード入会で30,000マイル+25,000マイル+上級会員資格プレゼントのキャンペーン実施中!
デルタ・アメリカン・エキスプレス・カード入会で30,000マイル+25,000マイル+上...
2017年8月より、デルタ・アメリカン・エキスプレス・カードの新しい入会キャンペーンが開始されました。それは、入会で30,000マイルのプレゼント+デルタ航空上級会員資...

 - アメリカン・エキスプレス・カードを持ってハワイに行こう!, デルタ航空(ビジネス), ビジネスクラスの口コミ, フライトを上質に!デルタアメックス