アシアナ航空でハワイ旅行記!乗り継ぎフライトは事前座席指定で快適に過ごせる!

   

何度かハワイ旅行には行ったことがあるのですが、今回はなるべく費用を抑えたかったのでエクスペディアを利用してアシアナ航空の韓国乗り継ぎ便を予約しました。

直行便と比べて時間がかかるのがネックですが、しっかりと座席さえ押さえておけば快適にハワイまで行くことができます。


乗り継ぎフライトだからこそ、事前座席はリクエストするのがおすすめ!

格安で有名なエクスペディアで航空券を予約すると、予約時に「希望の座席は?」という画面が出てくることをご存知でしょうか?
航空会社の座席指定システムとは完全に同期しているわけではないのですが、結構ちゃんとリクエストを聞いてくれます。

その事前座席指定のサービスを利用して、お手洗いの前の窓側の座席を指定しておきました。

座席は後ろが壁という配置。後ろを気にせずに座席シートを倒せることができるので、大阪~ソウル~ホノルルの長い飛行時間を快適に過ごすことができました。

エコノミーではありますが、いい座席を押さえることができたので結構広かったです。

asiana-hawaii02

チケットは安いけれど、エンタメは種類多め

飛行機のエンターテインメントは英語、日本語、韓国語の言葉の選択ができるようになっていました。映画や海外のニュース、ドキュメンタリーなどいろんなジャンルのものを観れるようになってました。

最新の映画からクラシック映画まで結構種類が多かったです。

観るものだけではなくゲームも多くの種類がありました。

座席にはコンセントが完備

座席の下にコンセントがありましたので、充電の心配もなくスマホを使えてとてもよかったです。

アシアナのハワイ路線の機内食はビビンパ!

asiana-hawaii03

軽食を除いて、機内食は2種類のメニューから選ぶことができました。
アシアナ航空は韓国の飛行機。往復とも韓国料理のメニューがありました。

1回目の機内食は飛行機に乗ってから1時間ぐらいで提供されました。

メニューはステーキもしくはビビンバ。せっかくのアシアナ航空ですので、ビビンバにしました。
アシアナのビビンバ機内食はおいしいと評判で、その通りおいしかったです。

離陸して5時間ぐらい経ったとき、軽食が出ました。機内食というよりはおやつ感覚で、ハムとチーズが挟まれているパンでした。

asiana-hawaii04

アシアナのハワイ便は長いので、機内食は3回も!

ソウル(インチョン)からハワイ(ホノルル)便では機内食が3回、提供されます。

降りる3時間ぐらい前でした。メニューは魚かチキンかだったので、チキンを選択しました。チキンと人参とグリンピースが入っていて、素朴ながらに美味しかったです。

アシアナの機内食はメインメニューだけでなく、デザートのフルーツやケーキも美味しかったです。

asiana-hawaii01

機内では映画を見て過ごしました

機内のエンタメで言語を選択すると、映画は字幕ではなくすべて吹き替えのものでした。それがちょっと残念でした。

俳優の声が変わってしまうのが嫌だったので、途中からは持参したタブレット端末で、あらかじめダウンロードしておいたU-NEXTの無料映画を観て過ごしました。

それ以外は特に不便なところもなく快適に過ごせましたので、アシアナ航空は評判通り良かったです。

照明が落とされてしまうので目が・・・

飛行時間が長かったので、機内食の時間を除いてほぼ照明が落とされていました。

(長距離の飛行なので)暗いのは仕方ないですが、個人用の照明があってもずっと機内が暗い状況で、機内で寝ない派の私にはちょっと辛かったです。

タブレットで映画を見続けていたので、降りる頃には目が疲れてしまいました。



韓国乗り継ぎは時間に余裕のある人にはおすすめ!

ソウルでの乗り継ぎ便の良かったポイントは、インチョン空港の免税店で安く買い物ができたこと。そして、エクスペディアで安くチケットを取れたうえ、快適な座席を指定できたことです。

アシアナ航空のCAさんは皆親切で、機内食もクチコミで見る通り美味しかったです。

事前座席指定のおかげで席も快適でしたし、長距離便ですが疲れも少なく、次回もエクスペディアを活用したいと思います。

 - アシアナ航空, エコノミークラスの口コミ