【2024年2月最新版】ハワイ旅行のコロナ対応はどうなっている?フライト・ホテル情報まとめ

本記事内にはPR情報を含みます

コロナウイルスに関する、ハワイ旅行・ハワイ州への渡航情報です。

日本〜ハワイのフライト運航情報も紹介しています!

コロナ中、ハワイ州へ入国できる?

○ ハワイ到着時・日本帰国後に陽性の場合には隔離が必要です。
(2024年2月現在、日本帰国時の水際対策がなくなりました!ハワイ旅行が現実になりつつあります!

日本国籍者のアメリカへの入国は可能です。

ハワイ到着前の72時間以内にコロナPCR検査を行い、陰性証明があれば隔離が免除されます。

ハワイ到着時に空港での検査は行われません

ハワイ州のSafe Travels System (https://safetravels.hawaii.gov/ ) への登録及び、機内にてハワイ農務省発行の書類への必要事項の記入が必要です。

日本帰国時にも同様にPCR検査の結果が必要です。

そこで活用したいのが、ホノルルにある無料でPCR検査が受けられるこの2施設。

ワイケレのプレミアムアウトレット・およびアラモアナセンターにある「Nomi Health」では無料PCR検査を行なっています。

もちろん、オフィシャルで使える陰性・陽性の証明書も発行してくれます!

日本〜ハワイを結ぶ飛行機の運航状況【2024年2月】

2024年1月時点の、日本各地とハワイを結ぶ飛行機の運航情報をまとめました。

※貨物輸送をメインとした臨時便などの運航は紹介していません。

ANA (全日空)

現在、ハワイ路線では多くの便が平常通り運航されています。

2024年4月以降はフライングホヌなど大型の飛行機も増える見通しです。(チケット予約可能便が増えています!)

私は2024年5月の“フライングホヌ”運航便のビジネスクラスを予約しました!

JAL (日本航空)

現在、ハワイ路線では多くの便が平常通り運航されています。

羽田・コナ路線も予約が取れるようになっています。

ハワイアン航空

2023年8月から羽田〜ホノルル線、成田〜ホノルル線、大阪(関空)〜ホノルル線が毎日運航となりました!

2024年5月以降、東京からハワイへの直行便を週12本に増やす見込みです。

ユナイテッド航空

現在、ほとんどの便で運休が発表されています。

デルタ航空

現在、羽田・ホノルル線は運休が発表されています。

大韓航空

現在、全便で運休が発表されています。
搭乗手続き時、航空機搭乗時、および飛行中の機内ではマスクまたはフェイスシールドの着用が求められています。

ハワイ旅行のコロナ状況まとめ

現在、ハワイ州やアメリカ合衆国の制限としては「ハワイ旅行が可能」という状況です。

日本帰国時、ワクチン3回接種済+陰性の場合には隔離なしという状況なので、リモートワークが中心の方は行けるチャンスが広がりましたね!

2023年まであった、3日間の自主隔離や、プールやレストランを含めてホテル内の施設を利用できないという制限が緩和され「実質的にハワイ旅行ができるようになってきた」という状況です。

ハワイ州ではコロナ流行で観光産業が止まってしまったことにより、失業率がとんでもない事態になっているそうです。

一刻も早く普段通りのハワイ旅行が再開できるよう、ANAやJALのマイルを貯めて時期を待つというのも手ですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
口コミ投稿者が選んだ!ハワイ予約の人気ランキングBEST3
【HIS】コスパ最高、サポート充実!HISハワイ旅行!

価格・内容のバランスが良いHIS。
オンラインからの予約方法がわかりやすく、比較しながら決められるのが人気!
安心感と価格が両立されていて、コスパ重視の人から人気です。
万が一の場合も店舗があるので、対応してもらえる点が安心です。

【JTB】ハワイ旅行といえば安心・安全のJTB!トロリーも便利!

日本語デスク、提携ホテルでの専用ラウンジなど、ソフト面が充実。
家族でのハワイ旅行、ハネムーンの方からの人気が高いです。
出発前の相談や急なスケジュール変更も、実店舗があるので安心です。

【参考価格】ホノルル5日間 66,800円〜

【楽天トラベル】ハワイ旅行もポイント還元でお得!楽天トラベル

ハワイ・グアム旅行の予約で楽天ポイントがたまる!
金額が大きいので、ポイント数が多いと評判です。
スーパーSALE開催中の激安プラン、ポイント増量プランは必見!

クーポン・セール最新情報
ハワイ飛行機&ホテルNAVI
タイトルとURLをコピーしました