JALビジネスクラス搭乗記!豪華で嬉しい機内食!(関西→ホノルル)

      2017/01/24

関西発ハワイ行きJALビジネスクラスの搭乗記です。ビジネスクラスならではのサービスを、機内食を中心にまとめました。
食事が豪華で印象的、ハワイ産クッキーのサービスもありました!


ビジネスクラスで行くハワイ旅行は快適!

【THB】関空からハワイへ、JALビジネスクラス搭乗記!02

関西国際空港発のJAL便は、シーズンによって座席がフラットになりません。公式サイトJAL公式 ビジネスクラス紹介を見てみると、東京発の便はフラットに近くなると記載されていましたが・・・。
当日の機材は、やっぱりフルフラットにならないビジネスクラス座席。
とはいえ、エコノミークラスとは比較にならないほど快適な空間です。

出発が22時10分と、もう夜なので映画を見るよりも、少し食べて寝る時間です。ひとたびリクライニングしてしまえば、エコノミー席と比較するとダントツに楽です!

エコノミーとは比べられないほど楽

今回は88歳の祖母との旅行だったので、ビジネスを利用しました。現地での送迎サービスなどが安心なので、JTB公式ハワイ旅行から予約をしました。JTB公式サイトからの予約だったので、予約時に並び席をゲットすることができました!

ビジネスクラスは席が広くて、後ろに倒せる角度が少し大きいだけでこんなに違うんだと感じました。
祖母は映画を楽しんで見ておりました。私は、飛行経路を見ていて、あとどのくらいでオアフ島のホノルル空港に着くのだろうとワクワクしていました。あまり寝られませんでした(笑)

接客は「大切にされているお客様」

キャビンアテンダントは、エコノミーのときは機械的な対応の方も多いのですが、ビジネスでは「お客様」と言った感じ。
とても礼儀正しい方ばかりで、これほどにも接客態度が違うのか・・・と驚きました。

豪華で嬉しいJALビジネスクラスの機内食!

【THB】関空からハワイへ、JALビジネスクラス搭乗記!01

ハワイへ向かうときの機内食は和食と洋食が選べました。私が選択した和食は「スズキの酒蒸し、豚の角煮と冬瓜」「コシヒカリのごはん」「お味噌汁」デザートには「バジルシードのジュレ、ミント風味のメロンのスープ」でした。
テーブルセッティングなどはとてもきれいにしていただけるし、お料理の見た目も豪華で、リッチな気分でした!

洋食メニューはこんな感じ

【THB】関空からハワイへ、JALビジネスクラス搭乗記!03

他に祖母は洋食にしたのですが、メニューは、「生ハムとパルメザンチーズを浮かべたアスパラガスのポタージュ」「牛ステーキのオニオンソース、ラタトゥイユ添え」「パン」そしてデザートは和食と同じでした。飲み物は紅茶や水、アルコールも用意されており、コナコーヒーもありました。

味は期待とは違ったけれど・・・

祖母がは「とても美味しい、という訳ではないけど機内食ってこんなに豪華なんだ!」と喜んでいました。
ビジネスクラスはゆったりとくつろげるし、テーブルセッティングなど細かい気配りがあり、高齢でも安心して機内をすごす事ができたようです。

ハワイ産クッキーのサービスも!

【THB】関空からハワイへ、JALビジネスクラス搭乗記!04

お手洗いの近くに、人気のビッグアイランドキャンディーズのクッキーが「ご自由に」と置かれていたので、頂きました。母と私と祖母の分をいただいたのですが、とても美味しかったです。一気に大量に持っていく人がいないように5個ずつぐらい並べる工夫をされているようでした。

機内食は食べすぎないように気をつけよう

出発が夜のハワイ行きフライト。出発が遅いぶん、機内食を出してもらうのが23時すぎぐらいです。
家ではもうすぐ寝る時間なので、胃をハワイタイムに買えないとあまり食べられないし、変に無理して食べると胃がもたれてしまうのが残念でした。
食べすぎないようにして、でも残すのはもったいないし・・・と考えながらビジネスクラスの機内食を楽しみました。なるべく、搭乗前にはものを食べないほうがいいですね!

ここが良かった!JALビジネスクラス

よかったのは、やはりビジネス席は飛行機の前方なので、羽の部分に当たらないことです。ですので、景色が羽に邪魔されることなく堪能できます。
また、いつもエコノミーなので機体後方の座席に座ることが多い私。エンジンの音とにおいがきついときがあります。
でも、ビジネスクラスのある期待前方はそれが無くて良かったです。

トイレは好きなタイミングで行ける!

ビジネスのお客さんは少ないので、食事後のトイレが混雑するタイミングに行列が発生することはありませんでした。
待たずにトイレに行ける、というのはとても快適です。高齢の家族が一緒だと、なおさら有難みを感じます。

今度はフルフラットシートの便を狙いたい!

今回、残念だったのはシートが人気の「フルフラットシート」ではなかったこと。
時期によって飛行機の機材やりくりがあるそうなので、予約前にチェックしておくといいかもしれません。

より良い座席を狙うなら、公式サイトを活用しよう

今回はJTB公式ハワイ旅行でハワイ行きビジネスクラスを予約した私。フライトの並び席確約は良かったし、現地でのトロリーや送迎サービスが安心なので良かったです。

残念だった「フルフラットシート」を帰国後にチェックしてみると、公式サイトJAL公式 ビジネスクラス紹介には時刻表と導入路線も記載されていました。

次回はスケジュールをチェックしてからフライトを予約したいと思います。

 - JAL日本航空(ビジネス), ビジネスクラスの口コミ