ハワイThe Busを利用してあちこちに行く!(どのバスに乗ればいいの?編)

      2017/09/12

ハワイで意外と便利な交通手段が、公共のバス「The BUS(ザ・バス)」です。

ワイキキ周辺や駐車場が無い場所、レンタカーを借りていない場合にはとても便利な移動手段。でも、イマイチ行き先や時刻表がわからない・・・。と敬遠している人も多いのではないでしょうか。

この記事では「どのバスに乗ればいいのか」をすぐに判断できる方法を紹介します。

 

ハワイ唯一の公共移動手段「The BUS」

ガイド付きのオプショナルツアーに参加せず、個人で好きな場所をふらりと訪れてみるのも、観光の選択肢が増え、楽しめます。

ツアーやレンタカーにはお金を費やしたくない、またレンタカーの運転や手続きに自信の無い方にはおすすめです。

(ハワイ州の道路の悪さは全米でもトップクラス、と現地の友人に聞きました。確かに。)

2800837008_d9b71cf0f5_z

とはいえ、知らない土地、アメリカの路線バスに一人で乗車するとなるとそれなりの敷居を感じるのも実際です。

私はThe BUSの路線が少ないのではないか、また、限られたエリアにしか行けないのではないか。と思っていましたが、そんなことはありませんでした。

ハワイには鉄道が無いかわり、路線は細かくあちらこちらに張り巡らされています。

6995121665_e5ddff3564_z

旅行者には分かりづらい!?バス運行体系

The Busに詳しくない場合やホノルル界隈に詳しくない場合、とても使いづらい交通機関でもあります。

何番系統のバスに乗ればいいのか?料金はどのように設定されているのか?このバスはどのエリアを経由するのか?



日本語対応の! The Busの公式サイトを見ても、路線網が多すぎるあまり、路線図はエリア別に分かれてしまっているし、バス停の位置すら分からない。

何よりも、やはり土地勘が無い旅行者には分かりづらい!

知りたい情報の回答を得ることが出来ません。バス停にすら、時刻表が無い有様・・・。

2758504194_3afcedbb3f_z

「あのアプリ」で乗るべきバスの系統番号、時刻表も一気に分かる!

そこで出番なのが、Google Map。

バス停の場所も分かります。スマートフォンを使っていれば、無料で地図アプリをダウンロードすることもできます。

なんと、Google Mapを使えばオアフ島内のバス路線網すべてを把握することが出来ます。ホノルル・ハワイ旅行には必需品です.


実際の画面を見てみよう!

使い方は簡単、地図の「ルート検索」を開き、自分の現在地と目的地の両方をセットするだけ。

使う交通機関は「徒歩」「車」にはさまれている、「公共交通機関」(鉄道のマーク、ですが。)に設定すれば準備OK。

googlemapinhawaii02

グーグル・マップを使えば バスの出発時間、最寄のバス停、そしてバスの乗り換えの案内も表示されます!

出発の時間を指定すれば、ホテルやアラモアナ・ショッピングセンターに戻る時間も知ることが出来ます。

googlemapinhawaii03

地図表示にすれば、バス停の向きも分かります。ここはアメリカなので、右側通行ということを忘れてしまうと反対方向に行ってしまいます。笑

次回はチケットの買い方、乗り方について説明しますね!

 - ハワイ旅行のコツ